WORK

仕事紹介

千乃コーポレーションには、
歯科医師(講師)と仕事内容に応じて7つの部署があります。
各部署の仕事内容や仕事の魅力、求められる力などを紹介します。

千乃コーポレーション

管 理

スクロールでもっと見る

  • 予備校運営
  • 歯科大学への
    販売企画
  • 書籍制作
  • 模擬試験
    制作・運営
  • 短期講座
    制作・運営
  • キャリア事業
  • 管理
  • 予備校運営

    国家試験発表後に行う新受講生の募集から、翌年2月初旬の国家試験まで、いろいろな面で受講生をサポートします。
    通学する受講生はもちろん、現役で国家試験に臨む大学生や保護者からも相談事が寄せられます。
    一つ一つの相談に親身になって寄り添い、国家試験に対する不安を少しでも和らげることも予備校運営の大事な仕事です。
    受講生に関する情報はデータベースで一括管理しており、きめ細かいサポートができるようになっています。
    iPadによる受講生支援も導入しており、eラーニングを始めとした各種コンテンツも運用しています。
    また、個別指導にも力をいれており、より個人に寄り添った学習の場も提供しています。
    受講生や保護者から要望をひきだし、受講生と講師をつなぐ役割も担っています。
    さらに本科のオンラインコースやオンライン個別指導も新設され、多様なニーズに応じて充実した内容となっています。
    予備校運営の仕事も多岐にわたっています。

    主な仕事内容
    受付業務/教室の整備/受講生の管理業務/個別指導の運営/成績処理/講義資料作成の補助/問合せ対応
    この仕事に求められる力

    麻布デンタルアカデミーには、全国各地から毎年300名を優に超える受講生が集まります。年齢も人柄もさまざまな人が通うため、一人一人にしっかりと向き合うことが大切です。そのためには、教育理念である「まじめにていねいにあたたかく」受講生に接することができる人が求められます。

    受講生のサポートがメインとなる予備校運営業務では、
    以下の気持ちで仕事を進められる方を必要としています。

    ・ 気配り、目配り、思いやりができる人
    ・ 多くの人と関わるため、わけへだてなく接することができる人
    ・ 自ら考え、提案し、実行できる人

    仕事のやりがい
    歯科医師を志し、国家試験に臨む受験生を間近で応援できること、そして合格に導くことができる事にとても大きな達成感があります。
    時には成績が上がった喜びを共有し、時には悩み事の相談に乗り、日々連絡を取り合った受講生たち。「予備校運営のみなさんがいてくれたから1年間勉強が続けられた」の一言と共に歯科医師としての新たな一歩を踏み出す姿を見られることは毎日のサポートが報われる瞬間です。

    東京校

    『麻布デンタルアカデミー』東京校を運営しています。広尾駅から徒歩1分の場所に位置し、昔から学びの街として知られる落ち着いた場所で勉強に打こむことができます。受講生の数は3校舎の中で最も多く、相談事も多岐にわたりますが、1人1人に親身に対応することでよりよい学習環境を作り上げることが重要だと考えています。

    大阪校

    『麻布デンタルアカデミー』大阪校を運営しています。校舎は大阪の中心地「梅田」から地下鉄で一駅のところにありながら、大阪天満宮が近く、学習に適した環境に位置しています。大阪の受講生はとにかく元気で明るくて人懐っこいタイプが多いという特徴があり、活発な雰囲気が魅力です。書籍販売も担当しており、注文管理から商品の発送まで書籍に関わる全てを管理しています。

    福岡校

    『麻布デンタルアカデミー』福岡校を運営しています。校舎は天神駅から徒歩2分と都市部にありながら、学習に適した落ち着いた環境の中に校舎をかまえています。受講生数の規模が東京校に比べ小さいため、受講生をきめ細かくサポートできるのが強みです。福岡校に通うすべての受講生が、毎日気持ちよく勉強できる環境作りを心がけています。

    社員インタビュー

  • 歯科大学への販売企画

    歯科大学へ向けの商品販売、企画提案業務は教育推進部で担当しています。
    全国各地にある歯科大学の学生に対して、歯科医師国家試験に向けた学習のサポートや、それぞれの大学の特色やニーズに合わせ、講座・模擬試験の提案、書籍の販売促進を行います。

    主な仕事内容
    現役生向け講座の企画・調整・運営/模擬試験の提案・運営/書籍の販売促進/チラシ・ポスターの作成/その他キャンペーンの広報活動
    この仕事に求められる力

    教育推進部では、以下のような能力を重要視しています。

    ・「コミュニケーション能力」

    多くの学生や大学の先生、事務局の職員等と関わる部署であることから、
    様々な立場の方との良好な関係を築くためのコミュニケーション能力が求められます。

    ・「行動力」

    各大学からのヒアリングの機会を設け、ニーズに即したプランを考え、積極的に提案する力が求められます。

    ・「調整力」

    大学側からの要望と社内各部署とのスケジュールを調整し、滞りなく運営する能力が求められます。

    ・「柔軟性」

    既存の内容にとらわれない、状況に応じた発想力と、トラブル発生時などにおける柔軟な対応力が求められます。

    仕事のやりがい
    企画する講座や模擬試験の作成には、社内各部署の協力が必要不可欠であり、業務調整が必須です。
    それゆえに大きな苦労や壁にぶつかることもありますが、達成できたときは自らの成長を実感できます。

    また、担当する大学の先生や学生方に「来年もサポートしてもらいたい」と思っていただけるよう、良好な関係を築くことが私たちの仕事です。
    大学からのご要望を形にし、学生さんから「受けてよかった」というお声を頂戴した時は大きな充実感があり、やりがいを感じます。

    社員インタビュー

  • 書籍制作

    麻布デンタルアカデミーでは、歯科医師国家試験対策やCBT対策の書籍など、全国の歯学部生を対象とした書籍を発行しています。その編集・制作を行っている部署が出版部です。過去問題集「実践」、CBT対策「CBT PASS」はシェアが8割以上あり、多くの受験生に支持され、「NewText」や「合格ノート」シリーズ、単行本など年々発刊点数を増やしています。

    主な仕事内容
    歯科医師国家試験対策書籍の編集・制作/模擬試験の問題・解説冊子の制作/国試情報誌等の販促物の制作
    出版部の役割
    出版部が書籍をつくるうえで最も大事にしていることは「学生目線」です。
    学生の視点にたち、むずかしい内容を紐解き、イラストや図版を使い「わかりやすく」していくことに最も注力しています。そのため編集者は、執筆や監修の先生に原稿の内容を依頼するだけが仕事ではありません。社内にいる講師に相談しながら企画立案し、原稿の内容を精査するだけでなく、イラスト化やデザインの工夫といった「みやすさ」にもこだわります。書籍完成後も販促施策にも関わり、すべての行程に携わる仕事です。
    編集者は、学生のニーズにあった書籍をトータルプロデュースしていく役割を担っています。
    この仕事に求められる力
    国家試験の合否にも影響する仕事のため、一般書籍の編集よりも高い「正確性」や仕事の「丁寧さ」が求められます。また、「学生目線」の書籍をつくるには、「聞く力」が重要です。学生が何に困っているのか、どこがわかりづらいのかなどの情報を予備校の講師や受講生からキャッチし、わかりやすい表現を提案していきます。自ら積極的に学ぶ姿勢をもち「聞く力」を養うことで、編集からの新しいアイディアが採用されることも多々あります。
    仕事のやりがい
    何より嬉しいのは「わかりやすい」「この本で合格できた」といった学生の声です。近くに講師や受講生がいるので、ダイレクトな反応を受けとることもあります。このような喜びの声が、また新しい書籍を制作するための原動力です。予備校では実際に出版部の制作した書籍を使って勉強している姿も見られます。合格に向けて努力する学生をサポートし、その成果を身近に感じることができる仕事です。

    社員インタビュー

  • 模擬試験制作・運営

    麻布デンタルアカデミーでは、全国の歯科学生向けに各種模擬試験を提供しています。
    模擬試験の運営は制作、販売、実施、成績処理といった内容で構成されています。
    全国公開模擬試験は、形式・内容・難易度・成績判定のすべてにおいて実際の歯科医師国家試験に最も近いと高い評価をいただいており、毎年、全29大学、約3,000人超の受験者数を誇ります。また2017年度より、CBT模擬試験、2019年より衛生模擬試験の運営も開始しました。

    主な仕事内容
    制作
    模擬試験の制作は、まず、その年の模擬試験の設計図を作成するところから始まります。国家試験の出題基準を踏まえながら、どの模試で、どのような問題を出題するか、過去の傾向も分析しながら設計図を作成していきます。その後、全国の歯科大学所属医師や当校の常勤講師によって、全問オリジナルの問題が作成されたのち、担当講師にて複数回の検討を重ね、過去問分析などの多角的な面からブラッシュアップを行い、その年の国家試験の出題傾向が考慮された模擬試験を完成させていきます。
    販売・発送
    模擬試験の販売は、団体と個人の2種類に分かれます。団体受験の場合、全国の歯科大学の代表や教務課から注文を受注し、名簿の受け取りや、発送日、発送場所の確認を行って、提携先の倉庫より出荷します。
    大学のカリキュラムに組み込まれている場合もありますので、受注先との最終確認は念入りに行い、当日の実施の際に不便にならないよう配慮して受注から発送までの業務を行います。
    成績処理
    模擬試験はマークシートやWebフォームを用いて解答されます。解答データが提出されたら、採点と成績処理を行います。全国規模の模擬試験となりますので、正確を期すためにダブルチェックを行いながら作業を進めます。成績処理後は、大学ごとの成績が分かる大学版成績表や全国での成績が分かる全国版成績表の印刷、発送。Web成績表の登録やデータアップ等の作業を行います。
    また、希望のあった大学向けには個人成績一覧や正答率データを作成し、提供いたします。
    この仕事に求められる力
    模擬試験の制作は講師を中心に、大学への団体販売は教育推進部にて行いますので、個人向け販売・発送・成績処理などの運営全般が主な仕事です。
    年間を通して複数の模試が実施されるため、スケジュール調整や進捗確認などの業務管理能力が求められます。また、成績データの処理や発送は、受験者の個人情報を扱う業務なので、落ち着いて確実に進めることが大事です。他部署と連携して業務を進める場面も多いためコミュニケーション能力も必要です。
    仕事のやりがい
    公開模擬試験はシェア90%以上を誇る試験であり、全国の受験生および全国の歯科大学が国家試験対策をする上での「指針」となる商品です。よって、「制作」「販売」「成績処理」それぞれの場面で、責任感をもって取り組む必要があります。
    麻布の中では、最も正確性、厳密性が求められる業務となりますが、その代わり、全国規模で自分の仕事が求められ、自分の仕事が受験生の成長の一助になっているという、やりがいを感じることが出来ます。
  • 短期講座制作・運営

    麻布デンタルアカデミーでは、全国の歯科学生向けに各種講座を提供しています。基本的な内容を網羅するベーシック講座や、臨床実地対策を行う臨実対策講座など、国家試験に必要な様々な講義をWeb上で視聴可能なWeb配信講座として提供しています。
    短期講座の運営は企画、制作、販売といった内容で構成され、担当する各部署が連携して業務を担っています。
    なお2017年度より、CBT対策講座も販売を開始しました。

    主な仕事内容
    企画
    新規講座に関して、担当する講師も交えて企画会議を行います。講座を受講する学生のターゲット、講座の内容、講座形式等を打合せ、最終的にリリース時期等を決めて行きます。新規講義のリリースまでには、講義資料の作成等、長い準備期間が必要となり、また他講座の再収録や他業務との調整等も必要となるので、3年や4年といった長いスパンでスケジュールを策定することが必要になります。
    制作
    短期講座の制作は、主に担当する講師と打合せを行い、講義資料作成のスケジュール策定、校正、入稿作業等を行います。講義資料の事前チェックなどが終わり、講義収録日が決まったら、収録スタッフが専用の収録スタジオで撮影を行い、必要に応じて動画編集も行います。その後、他の講師による動画チェックなどを経て完成となります。
    完成した動画や演習問題は、Web配信システムへの登録作業、チャプター編集等を行い、受講者の視聴環境を整えます。
    販売
    短期講座の販売時期になると、各大学の営業担当を通じて、模擬試験・書籍などと共に、団体販売を通じて各受験生の手元に届くようチラシ配布を行い、受講生への販促活動を行います。時には、実際の講義動画を使用したプロモーション映像を作成し、各大学の代表者へ告知を行うこともあります。個人購入者向けに、弊社サイト上での販売も行っています。
    短期講座の申込があると、該当する講義資料の発送作業やWeb受講の為の登録作業を行い、受講生がスムーズに受講できるよう受講作業を進めます。
    この仕事に求められる力
    短期講座は、歯科大学生のニーズや学習効果などを考えて、講師を中心に制作していきます。売上の分析や模擬試験等から得られる苦手科目などの情報をもとに講座を企画したり、チラシなどの販促ツールの制作も行います。提案力や企画力が求められる仕事です。
    eラーニングやECサイトの運用、資料発送などの日々の業務は、落ち着いてミスなく進めることが大事です。また、講師や他部署と協力して業務を進めるためコミュニケーションや調整能力が必要とされます。
    仕事のやりがい
    受講生がどのような講座を求めているか、予備校としてどのようなコンテンツを作成することが出来るのか、他部署を巻き込みながら新しい企画を考えることは、とてもやりがいがあります。長期的なスケジュール管理や各部署との調整業務が様々な場面で必要となりますが、その分、講義として形になった時には高い充実感が得られます。
    今後、Web上で気軽にみられる教育コンテンツの拡充は、ますます重要となりますので、新たな視点で、新たな受講形式を積極的に展開したいと考えています。
  • キャリア事業

    麻布デンタルアカデミーでは、「良医を育てる」という企業理念のもと、国家試験合格後のサポートを行うため、2019年に子会社(株式会社being)を設立し、若手歯科医師向けのキャリア事業を行っています。
    具体的には歯科医師就職フェアの運営、歯科医師求人サイト「アザブナビ」の運営、卒後教育セミナーの実施といった事業を展開しています。

    主な仕事内容
    就職フェア運営
    国家試験合格後、研修医を終えて最初に勤める歯科医院は、その後の歯科医師としてのキャリアを決める重要な第一歩になります。麻布デンタルキャリアでは、特に教育環境に力を入れている歯科医院に就職フェアにご出展頂き、求職者とのマッチングの機会を提供しています。業務としては、出展希望の医院への訪問営業、リーフレットやガイドラインの送付、求職者の参加募集、当日運営などを行います。
    歯科医師求人サイト運営
    歯科医師専門の求人サイト「アザブナビ」では、様々な検索軸を用意し、教育環境が充実した医院はもちろん、ワークライフバランスを重視するなど一人一人のニーズにあった細かい検索を行うことが可能です。
    業務としては、案内リーフレットの送付、申込書の受付、入力フォーマットの送付、求人票作成補助、求人票審査、応募進捗管理などを行います。
    膨大な情報量の求人票を扱う為、なるべくRPAなどを利用して業務の自動化を進めています。
    卒後教育セミナー運営、コンテンツ制作
    国家試験に合格しても、そこからが歯科医師としての始まり、新たな勉強のスタートです。若手歯科医師向けに「開業準備」などの歯科医院経営に関するもの、認定医取得に関するもの、「歯科医院見学の注意点」といった就活支援に関するセミナーの実施や、動画コンテンツの制作をします。
    業務としては、各種セミナーを担当する講師との企画打合せ、セミナー資料事前チェック、当日の運営。また、セミナーによってはオンラインでの開催もあるため、器材セッティング、当日収録作業、zoomを使った配信業務などを行います。収録したセミナーは、動画編集を行いYoutube等での配信も行います。
    仕事のやりがい
    予備校の枠を超える新規事業の為、沢山の課題との戦いですが、その分、事業の成長を日々感じることが出来ます。
    純粋に歯科医師の方にとって(麻布の卒業生や若い歯科医師にとって)、どのようなサービスを展開することが有益なのかを軸に事業を考えることが出来るので、新しい挑戦をしたいと思う人には、とてもやりがいのある仕事です。
    まだまだ、規模は小さいですが、将来、主事業になることを目指して頑張っています。
    キャリア事業Webサイト

    社員インタビュー

  • 管理

    会社のトータルサポートとして、各部署・社員個人が働きやすいよう会社全体を支えていく部署です。主に人事・総務・経理の3つの担当に分かれて業務を行っています。担当業務以外の仕事も兼任しており、様々な業務に関わることができるので幅広い知識が必要になります。
    個々が能動的に行動することで業務のレベルアップを図り、会社を円滑に運営していくためになくてはならないセクションとして、社員に気持ちよく働いてもらうための縁の下の力持ちとして、管理部全体の成長も目指しています。

    ・ 一人一人が自ら考えて主体的に行動し、努力し続ける事
    ・ 報告、連絡、相談をしっかり行い各部署と連携をとる事
    ・ 何事にも前向きな気持ちと明るさや素直さをもつ事
    ・ 相手の立場にたって物事を考えられる事

    このような気持ちで日々の仕事を進め、各部署の社員が充実して働けるようにサポートをしていきたいと考えています。

    人事

    採用/教育・研修/人事制度/勤怠管理/給与計算/社会保険業務/労務管理

    担当者より一言

    会社の”ヒト”に関する全ての業務を担当します。社員が働きやすく、そして働きがいのある会社の実現を目指して環境・仕組み作りに取り組んでいます。社員の力を高めて、より会社の発展に貢献することができるようにサポートしていくことが人事の役割です。
    会社経営の根幹でもある「人材」に、人事として採用・育成業務に関わることは影響力のある仕事ですので、大きな責任感とやりがいを感じることができます。

    総務

    社内問合せ窓口/社内行事運営/社内制度整備/法律事務/文書管理/備品・建物管理/防災・防犯対策/安全衛生/プライバシーマーク(個人情報保護)/社内ポータルサイト管理/庶務

    担当者より一言

    社員の働きやすい環境を整え、組織の運営を円滑に行うための、会社の”環境整備”に関する業務を担当します。最大の魅力は「いい会社づくりを目指す」という重要な仕事に関われる事です。そのため、業務が多岐に渡り、幅広い知識を身に着けていくことができ、自身の成長にもつながりやりがいを感じます。全社的な活動を推進するためのサポートを行うと共に、会社の基盤を支える重要な役割を担っています。

    経理

    小口現金管理/会計ソフト入力/売上・原価管理/支払業務/入金確認作業/予算管理/資金管理/決算/税務申告

    担当者より一言

    当社の経理業務の特徴は、小口現金の管理から決算・申告書作成まで、すべて自社で賄っていることです。日常は支払業務、入金確認、会計ソフト入力等が主な仕事になりますが、日常業務に慣れてきたら、銀行との折衝、財務分析、決算業務など、通常の経理業務ではなかなか経験できないような業務にもチャレンジすることができます。売掛金などの部分的な業務ではなく、会社全体を見渡せる経理決算に携わることことが特色です。また教育体制が充実しているので、経理初心者の方でも安心してキャリアアップを図ることができます。

    麻布マネジメント

    アウトソーシング:記帳代行/試算表作成/決算資料作成/給与計算/勤怠集計/採用サポート
    コンサルティング:経営コンサルティング/事業承継/新規開業支援/各種アドバイス

    担当者より一言

    会社の管理部門で培ったノウハウをベースに、他の医院・歯科医院や法人等の業務運営を支援するため、社外に向けて管理業務と経営コンサルティングを提供しています。税理士・社労士等と密に連携して一般的な事務作業から専門的な内容までワンストップでトータルサポートしています。業務経験や資格をお持ちの方は、従来の業務経験や資格業での経験にさらに磨きをかけることができます。管理運営部門の業務から発展させて外部にサービス展開をしている会社はそう多くありません。貴重な環境でキャリアアップを図ることができます。

    社員インタビュー