WORK

仕事紹介

千乃コーポレーションには、
歯科医師(講師)と仕事内容に応じて5つの部署があります。
各部署の仕事内容や仕事の魅力、求められる力などを紹介します。

千乃コーポレーション

麻布デンタルアカデミー

歯科医師(講師)

講義・学習指導・教材作成

管 理 部

  • 教務部
  • 教育推進部
  • 出版部
  • 模試部
  • 管理部
  • 教務部

    国家試験発表後に行う新受講生の募集から、翌年2月初旬の国家試験まで、いろいろな面で受講生をサポートします。通学する受講生はもちろん、現役で国家試験に臨む大学生や保護者からも相談事が寄せられます。一つ一つの相談に親身になって寄り添い、国家試験に対する不安を少しでも和らげることも教務部の大事な仕事です。受講生に関する情報はデータベースで一括管理しており、きめ細かいサポートができるようになっています。
    また、iPadによる受講生支援も導入しており、eラーニングを始めとした各種コンテンツも運用しています。その他、各校舎との連携のためテレビ会議やグループウェアを利用し日々の運営情報を共有しています。

    主な仕事内容
    受付業務/教室の整備/受講生の管理業務/成績処理/講義資料作成の補助/問合せ対応
    この仕事に求められる力

    麻布デンタルアカデミーには、全国各地から毎年300名を優に超える受講生が集まります。年齢も人柄もさまざまな人が通うため、一人一人にしっかりと向き合うことが大切です。そのためには、教育理念である「まじめにていねいにあたたかく」受講生に接することができる人が求められます。

    受講生のサポートがメイン業務となる教務部では、
    以下の気持ちで仕事を進められる方を必要としています。

    ・ 気配り、目配り、思いやりができる人
    ・ 多くの人と関わるため、わけへだてなく接することができる人
    ・ 自ら考え、提案し、実行できる人

    仕事のやりがい
    歯科医師を志し、国家試験に臨む受験生を間近で応援できること、そして合格に導くことができる事にとても大きな達成感があります。
    時には成績が上がった喜びを共有し、時には悩み事の相談に乗り、毎日顔を合わせた受講生たち。「教務のみなさんがいてくれたから1年間勉強が続けられた」の一言と共に歯科医師としての新たな一歩を踏み出す姿を見られることは毎日のサポートが報われる瞬間です。

    東京校

    『麻布デンタルアカデミー』東京校を運営しています。広尾駅から徒歩1分の場所に位置し、昔から学びの街として知られる落ち着いた場所で勉強に打こむことができます。受講生の数は3校舎の中で最も多く、相談事も多岐にわたりますが、1人1人に親身に対応することでよりよい学習環境を作り上げることが重要だと考えています。

    -東京校独自の業務-

    • カリキュラム調整
    • 短期講座運営
    • 講義収録・サーバ管理

    大阪校

    『麻布デンタルアカデミー』大阪校を運営しています。校舎は大阪の中心地「梅田」から地下鉄で一駅のところにありながら、大阪天満宮が近く、学習に適した環境に位置しています。大阪の受講生はとにかく元気で明るくて人懐っこいタイプが多いという特徴があり、活発な雰囲気が魅力です。書籍販売も担当しており、注文管理から商品の発送まで書籍に関わる全てを管理しています。

    -大阪校独自の業務-

    • 書籍販売管理
    • 書籍団体販売の手配
    • 書籍販促キャンペーンの運営

    福岡校

    『麻布デンタルアカデミー』福岡校を運営しています。校舎は天神駅から徒歩2分と都市部にありながら、学習に適した落ち着いた環境の中に校舎をかまえています。受講生数の規模が東京校に比べ小さいため、受講生をきめ細かくサポートできるのが強みです。福岡校に通うすべての受講生が、毎日気持ちよく勉強できる環境作りを心がけています。

    -福岡校独自の業務-

    • 校正業務
    • 研修医先情報の配信
    • 模擬試験発送
    • Web動画講座の編集

    社員インタビュー

  • 教育推進部

    教育推進部は、全国各地にある歯科大学の学生に対して、国家試験合格に向けた学習のサポートを行う部署です。各大学に訪問し、それぞれの大学の特色やニーズに合わせて、出張講座や模擬試験の実施を提案したり、書籍の販売促進を行います。

    主な仕事内容
    出張講座・模擬試験の提案/書籍の販売促進/チラシ・ポスターの作成/その他広報活動
    この仕事に求められる力
    多くの学生や大学の先生、事務局の職員等とも関わりますので「コミュニケーション能力」や積極的に仕事を進める「行動力」が求められます。さらに、そうした立場の異なる人達の間に立つことも多いので、うまくまとめて前に進めていく「調整力」も重要です。また、大学ごとに状況に応じて対応をしていくことも求められますので、「柔軟性」を持っていることも大切です。
    仕事のやりがい
    年間を通して大学を担当しますので、学生から「1年間ありがとうございました。来年もウチの大学をよろしくお願いします!」と言ってもらえた時は、サポートすることができた充実感と達成感を味わうことができます。また、様々な学生と関わり、要望を形にしていくなかで新たな視点に気が付くこともあります。それを別の提案や企画等に活かすことができた時は、自身の成長も感じられ、それがまた仕事へのやりがいにもつながります。

    社員インタビュー

  • 出版部

    出版部は、主に歯科医師国家試験対策やCBT対策の書籍など、全国の歯学部生を対象とした書籍の編集・制作をしている部署です。過去問題集「実践」はシェアが8割以上あり、多くの受験生に支持され、「NewText」や「合格ノート」シリーズ、単行本など年々発刊点数を増やしています。

    主な仕事内容
    歯科医師国家試験対策書籍の編集・制作/模擬試験の問題・解説冊子の制作/自社パンフレットの制作/国試情報誌等の販促物の制作
    出版部の役割
    出版部が書籍をつくるうえで最も大事にしていることは「学生目線」です。
    学生の視点にたち、むずかしい内容を紐解き、イラストや図版を使い「わかりやすく」していくことに最も注力しています。そのため編集者は、執筆や監修の先生に原稿の内容を丸投げするだけが仕事ではありません。社内にいる講師に相談しながら企画立案し、原稿の内容を精査するだけでなく、イラスト化やデザインの工夫といった「みやすさ」にもこだわります。書籍完成後も販促施策にも関わり、すべての行程に携わる仕事です。
    編集者は、学生のニーズにあった書籍をトータルプロデュースしていく役割を担っています。
    この仕事に求められる力
    国家試験の合否にも影響する仕事のため、一般書籍の編集よりも高い「正確性」や仕事の「丁寧さ」が求められます。また、「学生目線」の書籍をつくるには、「聞く力」が重要です。学生が何に困っているのか、どこがわかりづらいのかなどの情報を予備校の講師や受講生からキャッチし、わかりやすい表現を提案していきます。自ら積極的に学ぶ姿勢をもち「聞く力」を養うことで、編集からの新しいアイディアが採用されることも多々あります。
    仕事のやりがい
    何より嬉しいのは「わかりやすい」「この本で合格できた」といった学生の声です。近くに講師や受講生がいるので、ダイレクトな反応を受けとることもあります。このような喜びの声が、また新しい書籍を制作するための原動力です。予備校では実際に出版部の制作した書籍を使って勉強している姿も見られます。合格に向けて努力する学生をサポートし、その成果を身近に感じることができる仕事です。

    社員インタビュー

  • 模試部

    麻布デンタルアカデミーで実施している各種模擬試験の制作全般を担当している部署です。講師、進行係、作製係で構成されています。

    全国公開模擬試験は、形式・内容・難易度・成績判定のすべてにおいて実際の歯科医師国家試験に最も近いと高い評価をいただいており、毎年、全29大学、約3,000人超の受験者数を誇ります。また新規プロジェクトとして2017年度より、CBT模擬試験の制作も開始しました。

    全問オリジナルの問題は、歯科大学所属医師や当校の常勤講師にて作成されたのち、模試部にて複数回の検討を重ね、過去問分析などの多角的な面からブラッシュアップを行い、その年の国家試験の出題傾向が考慮された模擬試験を完成させています。

    主な仕事内容
    講師
    国家試験を熟知した専属の講師により、「全体設計〜検討会を重ねてのブラッシュアップ〜最終仕上げ」まで、試験問題作成の全ての工程を担当します。最近の国家試験の出題傾向に準じるとともに、実施時期に応じた難易度調整や、学習効果も狙った、質の高い模擬試験を作成しています。

    進行係
    模擬試験の制作工程全体の進行管理が主な業務です。例年、全3回分の模試を制作しているので、問題作成担当講師への作問依頼と収集、複数回実施される検討会、原稿校正など、多くの業務が並行して進むため、講師のスケジュールを調整しながら、計画通りに模擬試験が仕上がるよう進捗管理をします。

    作製係
    問題データを制作共有ファイルにまとめたり、講師が加筆修正した問題文を見やすく整えるなど、検討段階で使用するドキュメントの準備をします。また、問題が完成したら、画像などのデータが揃っているか等の最終確認を行い、出版部に編集/製本/印刷を依頼します。模擬試験実施後には、成績データの処理や、成績表の発送なども行います。
    この仕事に求められる力
    模擬試験を構成する多くの問題を、1問1問作成していくため、正確に問題を確認していく必要があります。また、成績データの処理や発送は、受験者の私的な内容を扱う業務なので、落ち着いて確実に進めることが大事です。また、約1年に及ぶ模試の制作工程には多くの人が関わるので、スケジュールを随時調整するなどの柔軟な対応が求められます。
    仕事のやりがい
    ものづくりのコツコツと積み上げていく楽しさと、多くの人とコミュニケーションを取りながら進める面白さ、この両方を感じられる仕事です。みんなで協力して作り上げた模試を、多くの学生が受験し、彼らの今後の学習計画の指針になるため、より良い模試を作っていこうという使命感が生まれます。

    社員インタビュー

  • 管理部

    会社のトータルサポートとして、各部署・社員個人が働きやすいよう会社全体を支えていく部署です。主に人事係、総務係、経理係の3つの担当に分かれて業務を行っていますが、担当業務以外の仕事も兼任しますので、幅広い業務に携わることができます。個々が能動的に行動する事で業務のレベルアップを図り、会社運営のサポーターとして管理部自体の成長も目指しています。

    ・ 一人一人が自ら考えて主体的に行動し、努力し続ける事
    ・ 報告、連絡、相談をしっかり行い各部署と連携をとる事
    ・ 何事にも前向きな気持ちと明るさや素直さをもつ事
    ・相手の立場にたって物事を考えられる事

    このような気持ちで日々の仕事を進め、各部署の社員が充実して働けるようにサポートをしていきたいと考えています。

    人事係

    採用/教育・研修/人事制度/勤怠管理/給与計算/社会保険業務/労務管理

    担当者より一言
    会社の”ヒト”に関する全ての業務を担当します。社員が働きやすく、そして働きがいのある会社の実現に向けての環境・仕組み作りを目指し、社員の力を高めて、より一層会社に貢献することができるようにサポートしていくことが人事の役割となります。会社経営の根幹でもある「人材」の採用や育成に人事として関わることは、大きな責任感とやりがいを感じることができます。

    総務係

    社内問合せ窓口/社内行事運営/制度整備/法律事務/文書管理/備品・建物管理/防災・防犯対策/情報セキュリティ/庶務

    担当者より一言
    社員の働きやすい環境を整え、組織の運営を円滑に行うための、会社の”環境整備”に関する業務を担当します。最大の魅力は「いい会社づくりを目指す」という重要な仕事に関われる事です。そのため、業務が多岐に渡り、幅広い知識を身に着けていくことができ、自身の成長にもつながりやりがいを感じます。全社的な活動を推進するためのサポートを行うと共に、会社の基盤を支える重要な役割を担っています。

    経理係

    小口現金管理/会計ソフト入力/売上・原価管理/支払業務/入金確認作業/予算管理/資金管理/決算/税務申告

    担当者より一言
    当社の経理業務の特徴は、小口現金の管理から決算・申告書作成まで、すべて自社で賄っていることです。日常は支払業務、入金確認、会計ソフト入力等が主な仕事になりますが、業務に慣れてきたら、銀行との折衝、財務分析、決算業務など、通常の経理業務ではなかなか経験できないような業務にもチャレンジすることができます。また教育体制が充実しているので、経理初心者の方でも安心してキャリアアップを図ることができます。

    社員インタビュー