INTERVIEW

社員インタビュー

講師、受講生、社員すべての

立場に立って考える

東京教務部 部長補佐 入社10年目 S.T

*2017年4月時点

Q1

現在の仕事内容について

何でも屋です(笑)。とにかく業務の幅が広いので、仕事内容を絞るというのは少し難しくもありますが・・・。立場としては教務部長の補佐役が主な仕事です。
教務部は会社の中でも最も業務が多岐に渡る部署なので、部長と2人で部署全体をフォローしていくという体制をとっています。
入社10年目になるので、会社のことをいろいろ分かっている立場でもあるので、教務部の中の仕事がスムーズに回るように常に目を配るようにしています。

Q3

千乃コーポレーション」を選んだ

理由、入社して感じた魅力は?

教育大学を出ていることもあり、もともと教育という分野には興味がありました。どんな業種であれ、“誰かをサポートする”仕事が自分には向いていると思っていたので、現在の仕事は自分にぴったりであると思っています。
自分のアイディア次第で、具現化まで持っていけるという環境にも魅力を感じています。受講生ひとりひとりへの丁寧なケアは、他の予備校ではあまり見られないほどの細やかさがあります。

Q2

仕事をする上で

大切にしていることは?

先ほども少し触れましたが、教務部内、特に部下が仕事をしやすい環境を整えることを心がけています。どんな質問に対しても“適切”な回答ができるようにしていますし、それ以前に、できるだけ“質問しやすい雰囲気”を作るようにしています。
ミーティングやヒアリングはこまめに行うようにし、質問や疑問を投げかけられる前に、自分から引き出すような機会を作るようにしています。講師、受講生、社員すべての立場に立って考えることを意識しています。

Q2

仕事をする上で

大切にしていることは?

先ほども少し触れましたが、教務部内、特に部下が仕事をしやすい環境を整えることを心がけています。どんな質問に対しても“適切”な回答ができるようにしていますし、それ以前に、できるだけ“質問しやすい雰囲気”を作るようにしています。
ミーティングやヒアリングはこまめに行うようにし、質問や疑問を投げかけられる前に、自分から引き出すような機会を作るようにしています。講師、受講生、社員すべての立場に立って考えることを意識しています。

Q3

千乃コーポレーション」を選んだ

理由、入社して感じた魅力は?

教育大学を出ていることもあり、もともと教育という分野には興味がありました。どんな業種であれ、“誰かをサポートする”仕事が自分には向いていると思っていたので、現在の仕事は自分にぴったりであると思っています。
自分のアイディア次第で、具現化まで持っていけるという環境にも魅力を感じています。受講生ひとりひとりへの丁寧なケアは、他の予備校ではあまり見られないほどの細やかさがあります。

Q4

これから挑戦したいこと、

今後の目標は?

漠然としていますが、“会社を成長させていくこと”、これが一番の目標です。そのためには、新しいことに挑戦していくことが大切であると思っています。現在は、その新しいことに挑戦するための、土台づくりの段階と考えています。具体的には、組織づくりです。今でもこれまで積み重ねて来た実績に基づく素晴らしい組織であると言えるのですが、現状に満足することなく、常にアップデートしていきたいと思っています。歯科に特化した予備校として業界をリードしていく立場でありたいと願っています。

1日のスケジュール

  • 9:00

    出社

    メールチェック、
    日報チェック、問合せ確認、一日の流れ確認

  • 9:45

    仕事

    朝のミーティング

  • 10:00

    仕事

    会議準備

  • 11:00

    会議

    no

  • 12:00

    昼休み

    no

  • 13:00

    仕事

    資料作成

  • 14:00

    仕事

    新規事業プロジェクト会議

  • 15:00

    仕事

    メール返信、問い合せ対応、など

  • 16:00

    仕事

    目標設定面談

  • 17:00

    仕事

    所長への報告相談、日報記入

  • 18:00

    終業

    no

SEE MORE PERSON

その他のインタビュー