MESSAGE

代表メッセージ

千乃コーポレーションの設立とこれまでの歩み

(株)千乃コーポレーションの根幹を担っているのは麻布デンタルアカデミーです。千乃コーポレーションを設立したのは1975年、当初は薬剤の卸しなどを手がけていました。その後、歯科医師国家試験に挑戦する人が本物の学力を身につけ、社会に役に立つ歯科医師になることを応援したいと思い、1988年に麻布デンタルアカデミーを開講しました。今では東京・大阪・福岡に3校舎を構え、一年通学コースに通う受講生は300人を超えるまでになりました。模擬試験や短期講座、書籍、出張講座なども扱っており、毎年約3,000人の受験生と関わっています。一人ひとりの受験生に対し、まじめに丁寧に温かく接する事で、歯科医師国家試験合格に導き、毎年立派な歯科医師を輩出しています。

たった1人で始めた会社ですが、社員数も年々増加し現在では50名を超えました。設立以来ずっと右肩上がりで成長できているのは、とても良い社員に恵まれたおかげでもあります。社員の仕事ぶりは弊社の教育理念「まじめにていねいにあたたかく」に則っており、その姿勢が経営理念である「信頼と幸せをつくる」に繋がっていると考えています。

人を育てていくという意識が会社の発展につながる

今後は歯科国家試験受験生だけでなく、歯科大学の学生の勉強のサポートもしたいと考えています。立派な歯科医師になる為には、学生時代からしっかり学び、実力を身につける事が大切だと考えているからです。もちろん、国家試験合格後も歯科医師は一生学び続けますので、その応援もしていきます。

(株)千乃コーポレーションは、立派な歯科医師になる準備、国家試験対策、そして歯科医師として活躍する場を提供することで社会に貢献出来る会社であり、明るく楽しくやりがいを持って仕事を行う社員ばかりです。それぞれが人を育てていくという高い意識を持つことで会社は益々発展し、それと同時に私自身も成長できる喜びを感じながら仕事に勤しんでる毎日です。

株式会社 千乃コーポレーション 代表取締役

PHILOSOPHY

経営理念

-経営理念-

信頼と
幸せをつくる

歯科医師になることを目指す受験生を十分にサポートし、受験生とその保護者に心から「信頼」される教育機関を志します。
私たちは、社員が希望と誇りをもてる会社、社員とその家族が「幸せ」になれる会社を実現します。

-教育理念-

まじめに
ていねいに
あたたかく

人の役に立ついい歯科医師になることを目指す受験生を十分にサポートするため、質の高い教育を「まじめにていねいにあたたかく」提供します。
人間性あふれる心のこもった診療ができる歯科医師を輩出することにより、社会に良い影響を与えることができる教育機関を志して、受講生一人ひとりが幸せな人生を送るよう支援します。