INTERVIEW

社員インタビュー

がんばったらがんばっただけ

成果があがる学習環境を

提供したい

福岡教務課 入社3年目 S.T

*2017年4月時点

Q1

現在の仕事内容について

主に、福岡校の1年通学コースの運営に携わる業務を担当しています。細かく言うと、講義運営、受講生対応、受講状況&成績分析、補講・ミニセミナーの施策&資料作成などです。模試の個人受験者の申し込み受付、問い合わせ対応、模試発送など、一連の流れも行っています。
また、毎週金曜日には、全受講者(約340名)向けにニュースレターを配信しています。内容としては、受講生に向けた医療ニュースをピックアップしています。自分でいくつか候補のニュースを探し、講師に相談して、どれをニュースレターに載せるのかを選んでもらいます。時間のない受講生が、最新の役立つ医療ニュースをチェックできるように、手間隙かけて作成しています。

Q3

千乃コーポレーション」を選んだ

理由、入社して感じた魅力は?

もともと業種も職種も違うところにいました。パソコン周辺機器を販売する営業職などにも携わっていました。そんな中で、ただモノやサービスを売るだけでなく、純粋に誰かのサポートをしたいと思うようになったのです。そこで、必要なサービスを提供するという今までの経験が活かされていると思っています。
入社して感じたことは「手厚さ」です。対受講生に対しての教育理念や接し方に手厚さを感じてはいましたが、それは社員に対しても同じだなと感じています。この会社では、純粋に受講生のためになる仕事ができるという点に最大の魅力を感じているので、「合格」という最大の目標に向かってがんばる受講生のサポートに1年間かけてじっくりと携わり、朗報を受けて一緒に喜びを感じたいと思っています。

Q2

仕事をする上で

大切にしていることは?

「受講生にはとにかく合格してもらいたい!」という気持ちがありますから、時には優しく、ときには厳しくという感じで絶妙な距離感を保ちながら接するように心がけています。距離感はかなり意識しています。近過ぎても遠過ぎてもダメですから。
受講生が入会したら、まず最初に顔と名前を覚えるようにしています。例えば同じアドバイスをするにも、「ねえねえ、君・・・」と始まるよりは、「◎◎君、あのさ・・・」と入った方が格段に話を聞く気分になるものですよね。対面業務の基本だと思っています。話を聞いてもらいたいなら、まずは聞いてもらえる環境を作る、これが自分の中での鉄則です。

Q2

仕事をする上で

大切にしていることは?

「受講生にはとにかく合格してもらいたい!」という気持ちがありますから、時には優しく、ときには厳しくという感じで絶妙な距離感を保ちながら接するように心がけています。距離感はかなり意識しています。近過ぎても遠過ぎてもダメですから。
受講生が入会したら、まず最初に顔と名前を覚えるようにしています。例えば同じアドバイスをするにも、「ねえねえ、君・・・」と始まるよりは、「◎◎君、あのさ・・・」と入った方が格段に話を聞く気分になるものですよね。対面業務の基本だと思っています。話を聞いてもらいたいなら、まずは聞いてもらえる環境を作る、これが自分の中での鉄則です。

Q3

千乃コーポレーション」を選んだ

理由、入社して感じた魅力は?

もともと業種も職種も違うところにいました。パソコン周辺機器を販売する営業職などにも携わっていました。そんな中で、ただモノやサービスを売るだけでなく、純粋に誰かのサポートをしたいと思うようになったのです。そこで、必要なサービスを提供するという今までの経験が活かされていると思っています。
入社して感じたことは「手厚さ」です。対受講生に対しての教育理念や接し方に手厚さを感じてはいましたが、それは社員に対しても同じだなと感じています。この会社では、純粋に受講生のためになる仕事ができるという点に最大の魅力を感じているので、「合格」という最大の目標に向かってがんばる受講生のサポートに1年間かけてじっくりと携わり、朗報を受けて一緒に喜びを感じたいと思っています。

Q4

これから挑戦したいこと、

今後の目標は?

「がんばったらがんばっただけ成果があがる学習環境を提供したい」、このひと言に尽きます。受講生の学力には幅があります。あと1歩だったという人もいれば、まだまだ学力が不足している状態だったという人もいます。
そんな中、合格率をアップさせるために必要なことは、ひとりひとりに合わせた学習環境になると思うのです。
その為に、自分は縁の下の力持ちのような存在となり、それぞれの受講生の置かれている状況をしっかりと把握し、サポートしていく事が大切だと考えています。
受講生個々の特性に合わせたサポートを行う事で、一人でも多くの合格者を出し、「1年間がんばって良かった」「麻布で受講して良かった」と感じてもらいたいと思っています。そのために必要と思われる事は可能な限り行っていく覚悟でいます。

1日のスケジュール

  • 9:00

    出社

    メール確認、
    講義準備、清掃等

  • 10:00

    仕事

    欠席者へ電話掛け等

  • 10:30

    仕事

    講義開始前に講義資料配付&受講生へ連絡事項の伝達、講義撮影等

  • 11:00

    仕事

    模試個人受験者の申込受付、模試個人受験者への模試配送準備等

  • 13:30

    昼休み

    no

  • 14:00

    仕事

    模試配送準備、福岡校受講生の受講状況&成績分析、補講・ミニセミ用資料作成

  • 16:30

    仕事

    質問対応の受付、受講生の問合せ対応、貸し出し物対応等

  • 17:00

    仕事

    補講・ミニセミの運営

  • 18:00

    仕事

    ニュースレター作成&配信

  • 18:30

    帰宅

    no

SEE MORE PERSON

その他のインタビュー