INTERVIEW

ドクターインタビュー

受講生にとって本当に意義のある

講義を追求していく

常勤講師 大出貴資

Q1

現在の仕事内容について

1年通学コースの講義を2科目担当しています。講義をどのように展開させるかによって、受講生の理解度にも大きな差が出るので、準備にはできる限り時間を割くようにしています。講義が始まる直前まで資料の準備や内容の調整をすることも珍しくありません。それ以外にも、外部の歯科大学に出向いての講義も行います。また、模試部にも所属しているので、模試の問題や解説の作成・校正も担当しています。

Q3

千乃コーポレーション」を選んだ

理由、入社して感じた魅力は?

大学・大学院在学時には臨床、研究、教育の分野を一通り学んだのですが、その中で教育が一番自分に合っていると感じていました。学術的な話など患者さんにとっては小難しい内容を、いかにわかりやすく伝えるかということに大きなやりがいを覚えたのが大きな理由の一つです。私も学生時代に何度か麻布デンタルアカデミーを利用したことがあり、校内の雰囲気や講師の方を間近で見ていて、信頼のおける会社だと思っていました。通常業務はもちろんのこと、新しいことに挑戦しようとする際にも、先輩の講師だけでなく、他の部署の方にもサポートをしていただけるので集中して業務に励むことができています。

Q2

仕事をする上で

大切にしていることは?

1つの講義に対しても準備に数日かかることが多く、いざ机に向かって作業に取りかかっても、なかなか思うように進まないということもよくあります。そのため、日頃から役立ちそうな情報や知識への感度を高めるよう心がけています。移動中などに新しい情報を調べたり、複数の書籍や過去問題などを研究したりして、その内容をわかりやすく受講生に伝えるためにはどのようにすべきかを事前に整理をしておくようにしています。
また、直に受講生とコミュニケーションをとる際には、丁寧な対応を意識しています。日頃から講師がそのような姿勢を示すことで、患者さんの悩みやトラブルを解決できるような、人間的にも優れた歯科医師を育成できると考えています。

Q2

仕事をする上で

大切にしていることは?

1つの講義に対しても準備に数日かかることが多く、いざ机に向かって作業に取りかかっても、なかなか思うように進まないということもよくあります。そのため、日頃から役立ちそうな情報や知識への感度を高めるよう心がけています。移動中などに新しい情報を調べたり、複数の書籍や過去問題などを研究したりして、その内容をわかりやすく受講生に伝えるためにはどのようにすべきかを事前に整理をしておくようにしています。
また、直に受講生とコミュニケーションをとる際には、丁寧な対応を意識しています。日頃から講師がそのような姿勢を示すことで、患者さんの悩みやトラブルを解決できるような、人間的にも優れた歯科医師を育成できると考えています。

Q3

千乃コーポレーション」を選んだ

理由、入社して感じた魅力は?

大学・大学院在学時には臨床、研究、教育の分野を一通り学んだのですが、その中で教育が一番自分に合っていると感じていました。学術的な話など患者さんにとっては小難しい内容を、いかにわかりやすく伝えるかということに大きなやりがいを覚えたのが大きな理由の一つです。私も学生時代に何度か麻布デンタルアカデミーを利用したことがあり、校内の雰囲気や講師の方を間近で見ていて、信頼のおける会社だと思っていました。通常業務はもちろんのこと、新しいことに挑戦しようとする際にも、先輩の講師だけでなく、他の部署の方にもサポートをしていただけるので集中して業務に励むことができています。

Q4

応募者に向けて一言お願いします

長時間の講義を日々、聴講する受講生は退屈な講義を求めてはいません。それを前提としたうえで、いかに面白く、魅力的な講義をし、学習的にも意義のあるものにできるかが重要だと私は考えています。1つの講義に対しても、精一杯工夫し、努力していける方と一緒に仕事ができたら嬉しいです。教育に対する強い熱意や信念を持ったドクターをお待ちしています。

1日のスケジュール

  • 10:00

    出社

    メールチェック、書類等作成

  • 10:30

    仕事

    講義資料の作成

  • 12:00

    仕事

    講義の準備

  • 13:00

    ランチ

    no

  • 14:00

    仕事

    ミーティング

  • 15:00

    仕事

    新規問題の作成

  • 16:00

    仕事

    模試試験問題・解説書の校正

  • 19:30

    退社

    no