INTERVIEW

ドクターインタビュー

受験生の将来のために

幅広い知識と考え抜く力を

常勤講師 荷福加奈子

Q1

現在の仕事内容について

常勤講師として、1年通学コースに関わる業務や模擬試験製作、出版部の書籍製作の仕事をしています。
1年通学コースの業務では、小テストの問題作成や受講生の質問対応などを担当しています。また、模擬試験では問題作成や検討会に参加しています。毎週のドクターミーティングや担任会議などに参加し、他の講師や職員方々と意見交換を行なっています。出版部では「CBT」問題集の問題作成や解説執筆の業務をしています。私の入社当初からの希望もあって、出版部で仕事をする割合が多くなっています。

Q3

千乃コーポレーション」を選んだ

理由、入社して感じた魅力は?

志望の動機としては、「国家試験合格の先も見据えた教育」を行う理念に深く共感したことが大きいと感じています。臨床の場での勤務経験から、患者さんと深い信頼関係を築くことの重要性を実感していました。そのためには、歯科医師としての幅広い知識や理解を持ったうえで、いかにわかりやすく患者さんに説明し、納得していただけるかがとても大切です。麻布デンタルアカデミーから出版されている書籍は、種類も豊富で、内容もとても理解しやすく、その土壌を築くには理想的な教材であると感じていたため、ぜひ自分も教材作成業務に携わりたいと思いました。そして、入社直後から私の希望通りの業務を担当させていただいており、とても感謝をしています。

Q2

仕事をする上で

大切にしていることは?

問題作成や解説の執筆で心がけていることは、受験生の理解が深まり、よりいっそう学習の意欲が掻き立てられるようなものに仕上げることです。また、受験生は国家試験が終わるとすぐに病院での研修が始まるので、そこで役立つような、幅広い知識や自身で考え抜く力を身につけてもらえるような問題づくりを目指しています。
自分が作成した問題が、実際に模擬試験や書籍となって受験生の手に渡り、そこで得た知識を将来の臨床に役立ててもらえると思うと、とてもやりがいを感じます。良い歯科医師を育てるために、これからも質の高い問題や書籍を手がけていきたいです。

Q2

仕事をする上で

大切にしていることは?

問題作成や解説の執筆で心がけていることは、受験生の理解が深まり、よりいっそう学習の意欲が掻き立てられるようなものに仕上げることです。また、受験生は国家試験が終わるとすぐに病院での研修が始まるので、そこで役立つような、幅広い知識や自身で考え抜く力を身につけてもらえるような問題づくりを目指しています。
自分が作成した問題が、実際に模擬試験や書籍となって受験生の手に渡り、そこで得た知識を将来の臨床に役立ててもらえると思うと、とてもやりがいを感じます。良い歯科医師を育てるために、これからも質の高い問題や書籍を手がけていきたいです。

Q3

千乃コーポレーション」を選んだ

理由、入社して感じた魅力は?

志望の動機としては、「国家試験合格の先も見据えた教育」を行う理念に深く共感したことが大きいと感じています。臨床の場での勤務経験から、患者さんと深い信頼関係を築くことの重要性を実感していました。そのためには、歯科医師としての幅広い知識や理解を持ったうえで、いかにわかりやすく患者さんに説明し、納得していただけるかがとても大切です。麻布デンタルアカデミーから出版されている書籍は、種類も豊富で、内容もとても理解しやすく、その土壌を築くには理想的な教材であると感じていたため、ぜひ自分も教材作成業務に携わりたいと思いました。そして、入社直後から私の希望通りの業務を担当させていただいており、とても感謝をしています。

Q4

応募者に向けて一言お願いします

歯科教育に携わるからには、将来の有能な歯科医師を育てあげることが私たちの使命だと思っています。ここには勉強熱心で、学生に教えることが大好きな先生が多くいらっしゃいます。私も教育の現場での仕事は初めてでしたので、入社する際には不安も多々ありましたが、上司をはじめ、周りの方々がサポートしてくださるので、とても仕事がしやすい環境だと思います。ご自身のご経験を生かせる環境が弊社にはありますので、ぜひ一緒に将来の歯科教育を担っていけるよう頑張りましょう。

1日のスケジュール

  • 10:00

    出社

    「CBT」問題集の問題作成

  • 13:00

    昼休み

  • 14:00

    仕事

    ミーティング

  • 14:30

    仕事

    「CBT」問題集解説文の作成

  • 16:30

    仕事

    質問対応 or 小テスト作成

  • 19:00

    退社

    日報記入